名画座スタイルで上映する映画館を中心に、日本国内はもちろん、諸外国の映画館を紹介しています。オマケに、東京近郊の名画座の上映スケジュールを掲載しています。

東京 l 入替制 l 特集上映 l 神奈川 l 埼玉 l 千葉 l オフシアター l シネコン

シネマブルースタジオ

《鈴木清順監督 浪漫三部作 特集》
8/09(水)~8/22(火)
「陽炎座」【35mm】 松田優作/大楠道代 監督:鈴木清順
13:00/16:00/19:00

8/23(水)~9/05(火)
「夢二」【35mm】 沢田研二/坂東玉三郎 監督:鈴木清順
13:00/16:00/19:00

《戦争と人生 特集》
9/06(水)~9/19(火)
「愛を読むひと」【35mm】 ケイト・ウィンスレット 監督:スティーブン・ダルドリー
13:00/16:00/19:00

9/20(水)~10/03(火)
「黄色い星の子どもたち」【35mm】 メラニー・ロラン 監督:ローズ・ボッシュ
13:00/16:00/19:00

10/04(水)~10/17(火)
「カティンの森」【35mm】 マヤ・オスタシェフスカ 監督:アンジェイ・ワイダ
13:00/16:00/19:00

公式サイト l map
▲ページ先頭へ

神保町シアター

《10周年特別企画 神保町シアター総選挙2017》
8/19(土)~8/25(金)
《特集「女優・岡田茉莉子」より》
「芸者小夏 ひとり寝る夜の小夏」「ある落日」「秋津温泉」「残菊物語」

8/26(土)~9/01(金)
《特集「女優・山田五十鈴」より》
「浪華悲歌」「暖簾」「悪女の季節」「下町」
※上映時間など詳細は、公式サイトをご参照ください。

《女優・倍賞千恵子》
9/02(土) 「斑女」「雲がちぎれる時」「酔っぱらい天国」「あいつばかりが何故もてる」
9/03(日) 「雲がちぎれる時」「酔っぱらい天国」「あいつばかりが何故もてる」「水溜り」
9/04(月) 「あいつばかりが何故もてる」「水溜り」「雲がちぎれる時」「斑女」
9/05(火) 「雲がちぎれる時」「斑女」「水溜り」「酔っぱらい天国」
9/06(水) 「水溜り」「あいつばかりが何故もてる」「斑女」「雲がちぎれる時」
※「水溜り」上映後、倍賞千恵子の舞台挨拶あり。
9/07(木) 「斑女」「水溜り」「雲がちぎれる時」「あいつばかりが何故もてる」
9/08(金) 「あいつばかりが何故もてる」「雲がちぎれる時」「水溜り」「斑女」

9/09(土)~9/15(金)
「私たちの結婚」「踊りたい夜」「下町の太陽」「二十一歳の父」

9/16(土)~9/22(金)
「霧の旗」「横堀川」「愛の讃歌」「喜劇 逆転旅行」

9/23(土)~9/29(金)
「男はつらいよ」「遙かなる山の呼び声」「離婚しない女」「小さいおうち」
※上映時間など詳細は、公式サイトをご参照ください。

公式サイト l map
▲ページ先頭へ

下高井戸シネマ

8/19(土)~8/25(金)
「君の名は。」 声の出演:神木隆之介/上白石萌音 監督:新海誠
10:00/19:55
「ローマ法王になる日まで」 ロドリゴ・デ・ラ・セルナ 監督:ダニエーレ・ルケッティ
12:10
「LION ライオン 25年目のただいま」 デヴ・パテル 監督:ガース・デイヴィス
14:25
「光をくれた人」 マイケル・ファスベンダー 監督:デレク・シアンフランス
16:50

8/26(土)~9/01(金)
「オリーブの樹は呼んでいる」 アンナ・カスティーリョ 監督:イシアル・ボジャイン
10:00
「ローマ法王になる日まで」 ロドリゴ・デ・ラ・セルナ 監督:ダニエーレ・ルケッティ
12:10
「LION ライオン 25年目のただいま」 デヴ・パテル 監督:ガース・デイヴィス
14:25
「牯嶺街少年殺人事件 デジタルリマスター版」 チャン・チェン 監督:エドワード・ヤン
16:50

公式サイト l map
▲ページ先頭へ

ユジク阿佐ヶ谷

8/19(土)~8/25(金)
「ピクニック」【DCP】 シルヴィア・バタイユ 監督:ジャン・ルノワール
11:00
「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた 字幕版」【DCP】 監督:トム・ムーア
18:20

8/26(土)~9/01(金)
「ドント・ルック・バック」【DCP】 ボブ・ディラン 監督:D・A・ペネベーカー
12:40
「キングスマン」【DCP】 コリン・ファース 監督:マシュー・ヴォーン
16:15
「フリー・ファイヤー」【DCP】 ブリー・ラーソン 監督:ベン・ウィートリー
18:50
「HARDCORE ハードコア」【DCP】 シャールト・コプリー 監督:イリヤ・ナイシュラー
20:40

9/02(土)~9/08(金)
「ドント・ルック・バック」【DCP】 ボブ・ディラン 監督:D・A・ペネベーカー
「ボブ・ディラン 我が道は変る 1961-1965 フォークの時代」【DCP】 ボブ・ディラン 監督:ロブ・ジョンストーン
「フリー・ファイヤー」【DCP】 ブリー・ラーソン 監督:ベン・ウィートリー
※上映時間未定。

《夏のジャック・タチ特集》
8/19(土) 「プレイタイム」「のんき大将 脱線の巻」「郵便配達の学校」
8/20(日) 「ぼくの伯父さん」「家族の味見」「ぼくの伯父さんの休暇」「ぼくの伯父さんの授業」
8/21(月) 「プレイタイム」「トラフィック」「陽気な日曜日」
8/22(火) 「ぼくの伯父さん」「家族の味見」「パラード」「乱暴者を求む」
8/23(水) 「プレイタイム」「のんき大将 脱線の巻」「郵便配達の学校」
8/24(木) 「ぼくの伯父さん」「家族の味見」「ぼくの伯父さんの休暇」「ぼくの伯父さんの授業」
8/25(金) 「プレイタイム」「トラフィック」「陽気な日曜日」
※上映時間など詳細は、公式サイトをご参照ください。

公式サイト l map
▲ページ先頭へ

ラピュタ阿佐ヶ谷

《vivid:日活文芸映画は弾む》
8/16(水)~8/19(土)
「非行少年 若者の砦」「孤島の太陽」「わが命の唄 艶歌」
※上映時間など詳細は、公式サイトをご参照ください。

《一役入魂 映画俳優・三國連太郎》
8/20(日)~8/22(火)
「本日休診」「命美わし」「愛人」
8/23(水)~8/26(土)
「命美わし」「愛人」「宮本武蔵」「泥だらけの青春」
8/27(日)~8/29(火)
「宮本武蔵」「泥だらけの青春」「赤線基地」「地獄の用心棒」
8/30(水)~9/02(土)
「赤線基地」「地獄の用心棒」「異母兄弟」「風と女と旅鴉」

9/03(日)~9/05(火) ※9/04(月)休館。
「異母兄弟」「風と女と旅鴉」「夜の鼓」「赤線基地」
9/06(水)~9/09(土)
「夜の鼓」「赤線基地」「ビルマの竪琴 総集篇」「七つの弾丸」
9/10(日)~9/12(火)
「ビルマの竪琴 総集篇」「七つの弾丸」「荷車の歌」
9/13(水)~9/16(土)
「荷車の歌」「飼育」「白い粉の恐怖」
9/17(日)~9/19(火)
「飼育」「白い粉の恐怖」「神々の深き欲望」
9/20(水)~9/23(土)
「神々の深き欲望」「白い粉の恐怖」「天草四郎時貞」
9/24(日)~9/26(火)
「白い粉の恐怖」「天草四郎時貞」「無法松の一生」「東京アンタッチャブル」
9/27(水)~9/30(土)
「無法松の一生」「東京アンタッチャブル」「処刑の島」「脅迫」

10/01(日)~10/03(火)
「処刑の島」「脅迫」「襤褸の旗」「東京アンタッチャブル 脱走」
10/04(水)~10/07(土)
「襤褸の旗」「東京アンタッチャブル 脱走」「飢餓海峡」
10/08(日)~10/10(火)
「飢餓海峡」「戒厳令」「息子」
10/11(水)~10/14(土)
「戒厳令」「息子」「親鸞 白い道」
10/15(日)~10/17(火)
「親鸞 白い道」「人間の約束」「真剣勝負」
10/18(水)~10/21(土)
「馬喰一代」「人間の約束」「真剣勝負」
※上映時間など詳細は、公式サイトをご参照ください。

【モーニングショー】
《アバンギャルド・ニッポン 安部公房を観る》
8/13(日)~8/19(土) 「燃えつきた地図」

《昭和の銀幕に輝くヒロイン 第86弾 轟夕起子》
8/20(日)~8/22(火) 「限りなき前進」
8/23(水)~8/26(土) 「爆音」
8/27(日)~8/29(火) 「暢気眼鏡」「第五列の恐怖」
8/30(水)~9/02(土) 「爆音」

9/03(日)~9/09(土) 「才女気質」 ※9/04(月)休映。
9/10(日)~9/12(火) 「ハナ子さん」
9/13(水)~9/16(土) 「春秋一刀流」
9/17(日)~9/19(火) 「肉体の門」
9/20(水)~9/23(土) 「續清水港」
9/24(日)~9/26(火) 「青春怪談」
9/27(水)~9/30(土) 「續清水港」

10/01(日)~10/07(土) 「愛のお荷物」
10/08(日)~10/10(火) 「銀座の女」
10/11(水)~10/14(土) 「洲崎パラダイス 赤信号」
10/15(日)~10/17(火) 「雑居家族」
10/18(水)~10/21(土) 「洲崎パラダイス 赤信号」

※連日10:30より1回上映。

【レイトショー】
《新東宝ピンク映画 ラスト・フィルム・ショーinラピュタ阿佐ヶ谷 ~21世紀ピンク映画デビューの監督たちを中心に~》
8/16(水)~8/20(日) 「紅薔薇夫人」
8/21(月)~8/25(金) 「色情団地妻 ダブル失神」
8/26(土)~8/30(水) 「裸の三姉妹 淫交」
8/31(木)~9/03(日) 「未亡人教授 白い肌の淫らな夜」

9/05(火)~9/09(土) 「うずく人妻たち 連続不倫」
9/10(日)~9/14(木) 「連続ONANIE 乱れっぱなし」
9/15(金)~9/19(火) 「妖女伝説 セイレーンX ~魔性の誘惑~」
9/20(水)~9/24(日) 「おんなたち 淫画」
9/25(月)~9/29(金) 「連続不倫II 姉妹相姦図」
9/30(土)~10/4(水) 「人妻ブティック 不倫生下着」

10/05(木)~10/09(月) 「したがるかあさん 若い肌の火照り」
10/10(火)~10/14(土) 「妻たちの絶頂 いきまくり」
10/15(日)~10/19(木) 「裸の女王 天使のハメ心地」

※連日21:00より1回上映。

公式サイト l map
▲ページ先頭へ

東京国立近代美術館フィルムセンター

《特集・逝ける映画人を偲んで 2015-2016》
8/19(土) 「白昼の惨殺」「日本暗黒史 情無用」「任俠外伝 玄海灘」
8/20(日) 「19 ナインティーン」「死霊の罠」「制服脅迫犯し」

8/22(火) 「愛の陽炎」「さらば愛しき大地」「ありふれた愛に関する調査」
8/23(水) 「蒸気機関車の詩」「ぼくに涙はにあわない」「土くれの歳時記 民俗舞踊集」「民と匠の伝説 三五荘の記録」「光りの島 ISLAND OF LIGHT」「帝都物語」
8/24(木) 「WINDS OF GOD」「ファザーファッカー」「青の炎」
8/25(金) 「GAMA 月桃の花」「戦後在日五〇年史 在日」
8/26(土) 「高橋克雄選集」「名もなく貧しく美しく」
8/27(日) 「パークアンドラブホテル」「一万年、後….。」「したくて、したくて、たまらない、女。」

8/29(火) 「郡上一揆」「たそがれ清兵衛」「御法度」
8/30(水) 「世界名作童話 白鳥の王子」「愛の陽炎」「白昼の惨殺」
8/31(木) 「さらば愛しき大地」「日本暗黒史 情無用」「春男の翔んだ空」
9/01(金) 「19 ナインティーン」「ジャズ大名」「任俠外伝 玄海灘」
9/02(土) 「天空の城ラピュタ」「尼寺博徒」「トラック野郎 突撃一番星」
9/03(日) 「終の信託」「ファザーファッカー」「引裂れた処女」

9/05(火) 「パークアンドラブホテル」「帝都物語」「制服脅迫犯し」
9/06(水) 「ありふれた愛に関する調査」「御法度」「死霊の罠」
9/07(木) 「たそがれ清兵衛」「GAMA 月桃の花」「したくて、したくて、たまらない、女。」
9/08(金) 「終の信託」「郡上一揆」「一万年、後….。」
9/09(土) 「蒸気機関車の詩」「ぼくに涙はにあわない」「WINDS OF GOD」「青の炎」
9/10(日) 「土くれの歳時記 民俗舞踊集」「民と匠の伝説 三五荘の記録」「光りの島 ISLAND OF LIGHT」「戦後在日五〇年史 在日」

9/16(土)~9/29(金)
《第39回PFF》

10/17(火)~10/22(日)
《シネマの冒険 闇と音楽 2017》

10/25(水)~11/05(日)
《ジョージ・イーストマン博物館 映画コレクション(仮)》

11/09(木)~11/23(木)
《特集・逝ける映画人を偲んで 2015-2016》

11/28(火)~12/24(日)
《国交回復60周年 チェコ映画の全貌(仮)》

2018/1/05(金)~1/25(木)
《ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント コレクション(仮)》

2018/1/30(火)~3/04(日)
《発掘された映画たち2018》

2018/3/13(火)~3/25(日)
《自選シリーズ 現代日本の映画監督6(仮)》

【小ホール】
《京橋映画小劇場No.35 アンコール特集》
10/11(水) 「幕末太陽傳 デジタル修復版」

10/25(水) 「大佛さまと子供たち」「奈良には古き佛たち」

11/08(水) 「イタリアン・アメリカン 他」

11/22(水) 「バンド・ワゴン」

12/06(水) 「總会屋錦城 勝負師とその娘」

公式サイト l map
▲ページ先頭へ

東京 l 入替制 l 特集上映 l 神奈川 l 埼玉 l 千葉 l オフシアター l シネコン

サイト内検索




▲ページ先頭へ