名画座スタイルで上映する映画館を中心に、日本国内はもちろん、諸外国の映画館を紹介しています。オマケに、東京近郊の名画座の上映スケジュールを掲載しています。

神奈川の名画座 l 閉館した名画座

北海道・東北 l 東京 l 神奈川 l 関東・甲信越 l 中部・北陸 l 大阪 l 京都・兵庫 l 四国・九州 l 海外

横浜日劇

2005年2月18日、「キャットウーマン」「沈黙の聖戦」「スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー」の三本立てでの上映を最後に閉館。

【入場料】一般1500円、学生1200円、シニア1000円、女性平日1000円。

【映写機】35mmフィルム。
【座席】385席。

【売店】品数豊富。ドリンク自販機2台。

【GOOD!】昭和30年代を彷佛させる外観とサービスで、娯楽に徹した作品を三本立て上映。その独特な雰囲気は、林海象監督による「濱マイク」シリーズの舞台としても知られる。印象的なネオンサインは横浜市に寄贈され、イベントの際、展示される計画もあるとのこと。(情報協力:さぶさん、参考資料:神奈川新聞)

【BAD!】跡地にはマンションが建っている。

横浜日劇

横浜市中区若葉町3-50(京急 黄金町駅) map
▲ページ先頭へ

かもめ座

2002年11月10日、「クールボーダー」「タイガーランド」の二本立てでの上映を最後に閉館。

【入場料】一般1000円、学生・シニア800円。
【各種割引】情報誌優待800円。割引時間帯あり。

【映写機】35mmフィルム。
【座席】117席。

【売店】酢こんぶやまむしドリンクも買える。ドリンク自販機3台。

【GOOD!】個性的な映画を二本立てで2週間上映。往年の映画館の雰囲気をかもし出していて、映画、テレビドラマ等のロケ地として、閉館後も多数登場。特にフジテレビ系の「東京ラブシネマ」では、重要な舞台のひとつとなっていた。

【BAD!】現在は解体され、跡地は駐車場。

かもめ座

横浜市中区宮川町2-36(京急 日の出町駅) map
▲ページ先頭へ

鶴見文化劇場

2001年6月18日、「グリーン・デスティニー」と「ゲット・ア・チャンス!」の二本立ての上映を最後に閉館。

【映写機】35mmフィルム。

【GOOD!】白いビニールのシートカバーに「鶴見文化」とプリントされた座席が、前の人の頭でじゃまにならないように互い違いに並べられていたり、鶴見の町に密着した庶民的な映画館だった。
【BAD!】現在は解体され、跡地は駐車場。

鶴見文化劇場

横浜市鶴見区鶴見中央4-13-1(JR鶴見駅、京急鶴見駅) map
▲ページ先頭へ

神奈川の名画座 l 閉館した名画座

北海道・東北 l 東京 l 神奈川 l 関東・甲信越 l 中部・北陸 l 大阪 l 京都・兵庫 l 四国・九州 l 海外

▲ページ先頭へ